Today is: Wednesday, 3rd August 2016
ログイン

Lorem ipsum dolor sit amet, consectetuer adipiscing elit, sed diam nonummy.

Subheader: Lorem ipsum dolor sit amet, consectetuer adipiscing elit, sed diam nonummy nibh euismod tincidunt ut laoreet dolore magna aliquam erat volutpat. Ut wisi enim ad minim veniam, quis nostrud exerci tation ullamcorper suscipit lobortis nisl ut aliquip ex.

“auスマホはこれだ! “

auスマホなら一体どのようなアイテムを購入したらいいのでしょうか。新しい夏、こんなauスマホで、アクティブな人間になっていただきたいのです。それは、Galaxy S7 edge SCV33です。

Galaxy S7 edge SCV33は、使いやすいし、デザインも格好いいですし、バッテリー問題も、この程度のスマートフォンを持てばストレスはありません。とにかくGalaxy S7 edge SCV33は満足出来るスマートフォンなのです。

世界初のデュアルピクセル技術をここに搭載しました。超高速オートフォーカスを実現し、めちゃくちゃオートフォーカスが速いんです。防水&防塵に加えSDカードスロットも復活しました。

3,600mAhだから、ガッツリ、ボケモンgoを楽しむことが出来ます。ゲームを存分に楽しみたいというのなら、やっぱり私達は、最高級のauスマートフォンを頑張って目指していかなければならないものなのではないでしょうか。

auスマートフォンも、こんな感じで更に進化しています。

Androidをroot化する不正アプリ『Godless』出回る

さまざまな脆弱性を突いてAndroidをroot化する不正なアプリが最近出回っているそうです。これはTrend Microが先日発見した『Godless』というモバイルマルウェアなのだとか。悪用されれば、迷惑広告が表示されたり、バックドアが仕込まれたりする危険があります。バージョン5.1までのAndroidが標的とされ、出回っている全Android端末デバイスの90パーセント(世界で85万台)が影響を受けるとされています。ちなみに影響を受けるデバイスの半数近くがインドが占め(46.19パーセント)、日本は1.87パーセントとなっているそう。日本は意外に少ないですね。このGodless関連の不正なアプリは、無害なアプリの悪質バージョンとしてすでにGoogle Playでも見つかっています(人気ゲームを複製したアプリやWi-Fiアプリなど)。それらアプリはどれも同じ開発者証明書が使われていることから、無害なアプリのユーザーが不正バージョンに知らない内にアップグレードさせられてしまう危険もあるそうですよ。悪質な手口ですね。そういった危険からデバイスを守るためにもこまめなOSのバージョンアップが必要なのだと思います。http://mery.jp/256088

シンプルなデザインのスマホが出ましたよ

スマホを持ち歩く人たくさんいる中で、スマホのデザインを重視して選ぶ方もいます。
やっぱり人気になってくるのが、iPhoneだと思います。
iPhoneは機能がいいのはもちろんなのですが、あのシンプルなデザインも人気の秘密だと思います。
そんなiPhoneと同じように、かなりシンプルなデザインのスマホが登場をしました。
デザインケータイ「MP 01」です。
名前の通り、デザインを重視して作られたスマホといった感じだなと思います。
かなりシンプルで、男性には特に人気が出そうな商品だなと感じます。
また、ちょっとスマホと違うのは、かなりシンプルは携帯となっているのです。
通話と電話が使用できるという簡単な携帯なのです。
スマホを持ち歩く方にとっては、かなり物足りない方もいるでしょう。
しかし、こういった携帯を使用して、ちょっとスマホから離れてみるのもいいかもしれません。
今の時代は、スマホに依存されている方がかなり多いと思います。
そんなスマホから離れてみるのもいい機会になるかもしれません。
スマホ生活で疲れきっている方には活用してもらいた携帯です。
シンプルは携帯というのもいいものですよ。

新しいAQUOSスマホは2Gメモリのミドルレンジ!長時間駆動可能!

夏モデルが次々と発表されて、いろいろなスマホに注目が集まっていますね。

今回の夏モデルの中で、いろいろなものが注目されていますが、auから発売される「AQUOS U SHV35」というミドルレンジモデルに注目しました。

発売は6月下旬ともうすぐですね。

ボディーカラーが、ミントブルー、シルキーホワイト、エレガントブラックとなっていて、大きすぎないちょうどいいサイズのスマホと言えそうです。

注目は、そのバッテリーの持ちと、振って操作するという操作性です。

バッテリー容量自体は3010mAhとなっていて大きめ。IGZOディスプレイで解像度が小さいため長時間駆動が可能となっています。

静止画や底フレームアニメーションの描写表示を下げることで省電力化できるそうです。

これまでバッテリーの持ちで困っていた人には、朗報ですね。

さらにモーションセンサーが付いているので、端末を持ち上げると、画面が点灯したり、端末をひねると、直前に起動していたアプリに切り替えてくれたり、ブラウザを自動スクロールしてくれる機能も搭載しているそうですよ。

スペックは高くないものの、ミドルエンドモデルとしては魅力も多い機種ですので、予算によってはかなりいいスマホの一つとなると思います!

実際のスマホがどのようなものなのか、早くtねとうに並んで欲しいですね。

スマホの音楽アプリがすごいです

スマホが多く活用されるようになってから、本当にアプリの量もすごくなってきています。
こんな便利なアプリがるのとびっくりするぐらいです。
そんなスマホのアプリでは、やはり音楽を活用する方もたくさんいると思います。
そういった方におすすめのアプリが登場をしました。
それは、音楽アプリの「Flo」です。
「Flo」は、最大で10人の共有が可能となっており、それぞれ好きな曲を追加していく形となっています。
仲良しの友達同士で、好きな音楽を共有する事ができるようになっているのです。
おすすめの曲などがあれば、そこに入れておけば、みんなが聞けるようになるのです。
今は、スマホで音楽を聞く事が当たり前になってきています。
そういった中で、このようなアプリがあると本当にいいなと思います。
わざわざこんな曲があるんだと送る必要もなく、ここに曲を入れておけばお気に入りが好きな時に聞けるというのもいいなと感じますね。
パーティーがある時など、このアプリが活躍されそうだなと思いますね。
音楽を日々スマホで活用をされているからこそできたアプリだなと感じています。
これから、音楽のアプリもどんどん進化がされそうだなと思います。

“スマホカメラ 切り取られた世界 “

超凄いカメラなんてなくても、スマホカメラで、結構美しい写真を撮ることが出来るんです。スマートフォンにカメラがくっついているからに大変便利ですよね。写真を写したい時、そこにいつだってカメラがあってくれたりします。専門家が見れば、しっかり判別は出来るものの、全然写真にうとい人たちが見れば、iPhoneも一眼レフも全然判らないといいます。もちろん、私もそのうとい方に入る訳です。しかし、みなさん、スマホカメラにちょっとこんなことを意識していただきたいと思います。切り取る部分です。写真というものはですね、枠があり、世界を切り取るということを意味しています。だから大事なのは、私達がどう世界を切り取るかということです。決して、それは、広い世界ではないので、その時、よけいな世界は、そこにいれないようにしていただきたい。 そして、スマホ写真術は、ズーム出来ないことを逆手に利用することです。ズームだけがカメラの特権ではありませんし。

auとソフトバンクの2年縛り「なし」プラン、従来より高額…国の値下げ施策で料金増か

auとソフトバンクの2年縛り「なし」プラン、従来より高額…国の値下げ施策で料金増か・・。総務省がキャリアに対し要請していたのは、先のタスクフォースとは別にあります。ICTサービス安心・安全研究会では2年縛りの問題に関する議論も進められており、昨年7月には改善要請も出ているのです。改めて2年縛りについて確認してみましょう。これは2年間の契約を前提として、通信料などを大幅に割引く仕組みです。一方で、2年未満で解除すると高額な解除料を支払う必要があること、そして2年経過後に“縛り”の影響を受けることなく解除できる期間が1カ月と短いことなどが、ユーザーの不満を従来から高めていたのです。そのなかでも総務省側が問題視していたのは後者であり、2年経過後も解約しづらく、長期的にユーザーが縛られることで競争が進まなくなるというのが、その大きな理由となっています。ですがそうした批判があってもなお、ソフトバンク、au共に料金プランを変えようという動きはみせていません。その理由は、「2年契約プラン」や「新2年契約」が、もともと総務省の要請に応えるために設けた実効性の低いものであって、ユーザーに契約してもらわなくても大きな影響が出るわけではないととらえているからでしょう。両キャリアは共に現状のビジネスを維持したいと考えているのは明白で、ユーザーには従来の料金プランを契約してほしいというのが本心なのです。

スマホ充電をおすそわけできる!

スマホを使用して困ることと言えば、やはり充電ではないでしょうか。
スマホをずっと使用をしていると、充電はすぐなくなってしまうものです。
特に動画なんかを見ていると、スマホの充電の減りもすごく早いです。
しかし、そうなった時に充電がなくなり、本当に困る事もあります。

連絡をしなくてはいけない場合は、充電をどうしようと思わず考えてしまいます。
そういう経験は何度もあります。
しかし、そんな時にすごく役に立つものがあります。

それは、「電力おすそわケーブル」です。
その名前の通り、友達のスマホから充電を分けてもらうことができるケーブルなのです。
もちろん、自分のスマホやタブレットからでも電力を分けることができるので、かなり活用ができるものだと思います。
もしもの時のことを考えると、非常に良いものとなっていますね!

スマホの充電もなくなれば、困ることとなってしまいます。
もしも連絡をしなくてはいけない状況の時は、助けてもらうことができたり、助けることができます。
このケーブルはかなり活用する価値がありそうですね!
ケーブルを活用をして、これからも便利にスマホを使っていきたいと思いますね。

とってもスタイリッシュ!

活動量計と聞くと、ゴツい腕時計のようなイメージを持ってしまうんですが、MISFITの新活動量計「RAY」はすっごくスタイリッシュでカッコいいんです。ブレスレットのような印象で、バンド部分はカーボンタイプかレザータイプ。本体部分は時計のような丸かったり長方形ではなくて、細長い円筒形で一見すると何だか全くわかりません^^液晶画面は見えなくて、あったとしたら蓋で隠されているんでしょうか。。

なので、活動量計と言われてもどこでどうやって計測したものを確認できるのか・・それは私が見た記事ではわかりませんでした^^

スマホと連動させて使うスマートウォッチと一緒に腕に着けても良し、足に着けても、首からぶら下げる・・なんていうこともできちゃうそうです。本体部分の色は黒とローズ。ローズカラーって今流行りなんですかね。iPhoneもGalaxyも、新機種にはローズカラーが出ていますからね~。

スマホのデザインは今後あまり変わることは無さそうですが、このようなウェアラブル端末はさらにスタイリッシュになったりかわいくなったり、あるいは小さくなったりと、変化していきそうですよね。同じ用途のものでも、人と違うデザインやカラーがやっぱり良いですからね~♪

スマホの機能を利用して資格取得を!

数年前から、資格に注目する人が多くなってきています。
やはり、資格を持つことで、仕事に活用をしていけるということから資格取得を考える人も多くなっています。
資格を取得しておけば、将来使用ができるのでいいものですよね。
学歴がなくても、頑張る次第では、資格を取得して就職も可能となっています。

今人気となっている資格なのですが、その資格のアプリがたくさん出てきています。
スマホが広がっている中で、資格アプリが注目されています。
スマホ機能として活用をしている方も多いのではないでしょうか?

やはり、資格の勉強といっても、勉強が苦手な人にとっては苦痛な事も多いでしょう。
しかし、アプリを使う事でゲーム感覚で学ぶことができるので非常に楽しいものです。
難しい資格も、アプリを活用することで、少しでも資格取得に繋がる可能性もあります。
今資格に挑戦をしてみようと思っている方は、活用をしてみるといいかもしれませんね!
せっかくスマホを持っているのであれば、色々な部分で活用ができるとううですよ。
スマホアプリも試してみると楽しいかもしれません。
今から資格を取得する予定の方も、ちょっと試してみるといいですよ。