Today is: Monday, 18th September 2017
ログイン

Lorem ipsum dolor sit amet, consectetuer adipiscing elit, sed diam nonummy.

Subheader: Lorem ipsum dolor sit amet, consectetuer adipiscing elit, sed diam nonummy nibh euismod tincidunt ut laoreet dolore magna aliquam erat volutpat. Ut wisi enim ad minim veniam, quis nostrud exerci tation ullamcorper suscipit lobortis nisl ut aliquip ex.

スマートフォンの所有率が高くなっています

若い子がスマートフォンを持つなんていうのも普通に時代になってきました。
小学生でもスマートフォンを持っているような感じですから本当にすごいものです。
そんなスマートフォンの所有率はこんな所にも変化が出てきたようです。
それはシニアの方ですね。
今ではシニアの方がスマートフォンを持つ所有率がなんと48%にもなる事が分かりました。
シニアの方でもかなりの数の人がスマートフォンを持っている事になります。
また、シニア向けのスマートフォンが登場しているためそういった影響あるのかなと思いました。
スマホを持っていることでシニアの方は連絡が取りやすくなるんなんて所があります。
今では核家族が多くなっている中できちんと連絡が取りやすい状況になるのはいい事です。
スマホを持っている事で、連絡を取ろうという考えにもなりますからね。
シニアが所有率がこれほども高くなっているのはいい事だなと実感しました。
これからもどんどんシニアの方が持って便利になっていけばいいですね。
おじいちゃんやおばあちゃんとすぐに連絡が取れるというのも孫としては嬉しかったりするものです。
スマホをシニアの方が持てるという状況は良くなっているなと感じましたね。

Leave a Reply