Today is: Thursday, 11th July 2019
ログイン

Lorem ipsum dolor sit amet, consectetuer adipiscing elit, sed diam nonummy.

Subheader: Lorem ipsum dolor sit amet, consectetuer adipiscing elit, sed diam nonummy nibh euismod tincidunt ut laoreet dolore magna aliquam erat volutpat. Ut wisi enim ad minim veniam, quis nostrud exerci tation ullamcorper suscipit lobortis nisl ut aliquip ex.

「Galaxy S10+(SCV42)」はS10と何が違う?

“Samsung(サムスン)のGalaxy S10+(SCV42)は、2019年5月23日発売となっています。
同時にGalaxy S10(SCV41)も発売されるのですが、Galaxy S10+(SCV42)のほうがカメラ性能、ディスプレイの質が良いため、価格についても、Galaxy S10+(SCV42)のほうが高いです。端末価格を確認すると、Galaxy S10+(SCV42)は約12万円、しかしGalaxy S10(SCV41)は約11万円となっているため、1万円ほどの差が発生します。
その他の違いでは、Galaxy S10+(SCV42)はデュアルカメラ、そしてバッテリー容量が4000mAhになっています。ただし、これらの違いは大きな差と言えるほどのものではないため、写真撮影の性能、バッテリーの持ちをあまり気にしない場合は、Galaxy S10(SCV41)を購入しても問題ありません。
画面サイズについても、Galaxy S10+(SCV42)は、Galaxy S10(SCV41)より0.3インチ大きいだけです。”

Leave a Reply